ブログパーツUL5

2009年01月09日

Ahi Lucia/Orlando di Lasso

月と金星.JPG

1月とは思えない素晴らしい空の一日でした。

ラッソのマドリガーレから「やあ、ルチア」です。
…やあ、ルチア、ご主人様がお許しだ…
恋人と一緒におどけて歌います。
ダンビリビ、ダンビリビなど、掛け声も楽しい歌です。
普通はもう少し速いテンポでコミカルに歌いますが、これはややゆっくりめです。

(1994.12.11録音)

かわいい写真は「夕空の月と木星・金星」
posted by agnus at 00:25| 富山 ☁| Comment(2) | 合唱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
agnusさん、おはよう〜^^

ラッソの作品は、恋の歌や明るい曲が多くて
良いですね^^
私がバス・バリトンのせいか、どーしても、
ベースのパートに耳が向きます。良いですね
ベースの方、とても安定していて(^-^*)
あ、これはソプラノ、アルト、テナー、全部
に言えます。

「やあ、ルチア」「やあ、アニュス」朝から
気持ちよく聴かせて頂きました。ありがとう^^
Posted by GENさん at 2009年01月09日 10:42
Ahi,GENさん!こんばんは〜^^

この歌、最近歌ってなかったのですが、久しぶりに聴き、懐かしかったです。
さすが、GENさん、ベースですね。
この当時、お宝底ベースの人がいたんですよ。この人がいるのといないのとで、全然ハーモニーの厚みが違いましたね。ベースが安定していると歌っていても楽しいですね。ベースの力は偉大ですよん♪
Posted by agnus at 2009年01月09日 21:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。