ブログパーツUL5

2009年01月28日

7つの笛の踊りより「Czakan/チャカン」

ケーキ.JPG

H.U.Steaps(シュテープス)のリコーダーのための作品。
これは杖の踊りという意味だそうです。
リコーダーアンサンブルの踊りの作品は吹いていても楽しいです。

東京の友だちから梅の便りが届きました。
もうすぐ春ですね。




posted by agnus at 02:06| 富山 ☔| Comment(2) | リコーダーアンサンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはよう〜agnusさん^^

この曲は、初めて聴きました・・
面白い作品ですね、7曲有るのですか?
短いけど、音がぶつかり合っても、気持ちよく聴けます。楽しい曲ですね。

関東はここのところ、温かい良いお天気で、
私の家の前の公園の梅も、開花しました。
もう、1月もおわり、早いですね・・・
素敵な曲のアップをありがとう♪
Posted by GENさん at 2009年01月28日 09:13
GENさん、こんにちは〜^^

こちらも、今日は青空。すごく暖かです。
嬉しくってお布団を干しちゃいました〜^^
富山で冬にお布団を干すことは、以前は考えられませんでした。
昔、東京とかで2月ごろベランダにいっぱい布団干されてるのを見て、ひどく驚いたものです。温暖化なのでしょうか。。

シュテープスは20世紀のドイツの作曲家で不協和音ばかりの曲が多いのですが、このリコーダーのための作品はすごく一般的ななじみやすい感じです^^

Posted by agnus at 2009年01月28日 12:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。