ブログパーツUL5

2009年02月06日

カプリオール組曲/バスダンス

Image176.jpg

20世紀前半のイギリスの音楽家、ピーター・ワーロック作曲。
「カプリオール組曲(全6曲)」は彼の作品の中でも特に有名で、
弦楽、管弦楽、ピアノ連弾などで演奏されます。
このバスダンスはその1曲目です。
posted by agnus at 00:50| 富山 ☁| Comment(3) | リコーダーアンサンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜agnusさん^^

今日は、マイサウンドに新曲をアップしてて
遅くなりました。あ、もし良かったら、是非
聴いてみて下さいね。
曲名は「春の嵐」です^^

「カブリオール組曲/パラダイス」良い曲ですね。
でも、演奏は難しそうですね、特にリコーダーの息づかい。合わないと、ばらばらになりそう。

初めての曲、ありがとうです♪
Posted by GENさん at 2009年02月06日 14:23
GENさん、こんにちは〜^^

「春の嵐」聴かせていただきました♪
久々の新曲アップおめでとうございます!
遠距離恋愛。「木綿のハンカチーフ」がヒットしたのは、遠距離失恋の経験者が世の中にごまんといたから共感を呼んだのでしょうか。

GENさんのは、一つの恋を卒業して、また新しい出発をするみたいで明るくていいですね。

カプリオール組曲。よく演奏するんですが、テンポが揃わなくって、実際バラバラになってちょっと汗でした。でも最後はなぜかピタッとハメました。本番はいろいろドラマがありますね〜。
Posted by agnus at 2009年02月06日 17:22
はじめまして☆
素敵なサイトですね^^応援してますよ♪
Posted by gree at 2010年05月14日 14:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。