ブログパーツUL5

2009年02月18日

Believe/杉本竜一

飛翔.JPG

杉本竜一作詞作曲、NHK「生きもの地球紀行」のエンディングテーマ( 1998年発表)。
中学校の合唱定番曲、卒業ソングとしてよく歌われる。

たとえば君が 傷ついて  くじけそうに なった時は
かならずぼくが そばにいて  ささえてあげるよ その肩を
世界中の 希望をのせて  この地球は まわってる
いま未来の 扉を開けるとき  悲しみや 苦しみが
いつの日か 喜びに変わるだろう I believe in future 信じてる

この歌は、学校勤務時代何度も子どもたちと歌った思い出の歌です。
昨年10月のリコーダーアンサンブルの定演のアンコールに演奏した音源です。
posted by agnus at 20:03| 富山 ☀| Comment(4) | リコーダーアンサンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
agnusさん、おはよう〜^^

I believe in future いい言葉ですね。
私も、この曲、大好きです。発表されて
もう10年なんですね。

コーラスで聴くのも良いですが、リコーダー
のアンサンブルで聴くのもいいですね^^
朝から、いい曲をありがとう〜♪
Posted by GENさん at 2009年02月19日 08:46
I君のお話、とっても心に響きました。
素敵な日記を読ませて頂けてすがすがしい気分になれました。

リコーダー、いろいろ聴かせて頂きました。
素敵な演奏が一杯でとっても刺激を受けました。

ありがとうございます。
Posted by 猫目月 at 2009年02月19日 10:04
★GENさん、こんにちは〜^^

この歌が発表されてから、
毎年、この季節は子どもたちと歌ってきました。手話コーラスもしましたよ。そのときそのときの子どもたちとの思い出がいっぱい詰まった曲です。

リコーダーの演奏会では、そんな思いをこめて吹きました。大切な曲です。
Posted by agnus at 2009年02月19日 11:21
★猫目月さん、こんにちは〜^^

ようこそブログに♪
I君と一緒に歌った「Believe」。さらにかけがえのない曲となりました。

他の曲も聴いていただき嬉しいです。
不定期ですが、週に1〜2度更新しています。
また、遊びに来てくださいね〜^^
Posted by agnus at 2009年02月19日 11:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。