ブログパーツUL5

2008年05月22日

Ave Maria/Bach&Gounod

hanamizuki.JPG

とこしえまでもどうぞお導きお守りください。
いつも心に平安が満ちていますように。
posted by agnus at 01:15| 富山 | Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
agnusさん、こんにちは^^

おじゃまして、素敵な歌声を、ただじっと拝聴しておりました。
バッハのピアノ伴奏が無くても、agnusさんの清純な歌声だけで、十分に心にしみわたってきます。仕事の合間、一時、心の平安をいただきました。ありがとうです・・♪
Posted by GENさん at 2008年05月22日 11:14
GENさん、お仕事ご苦労様です。
お仕事の合間に遊びに来ていただき嬉しいです。
バッハなし(笑)の「Ave Maria」聴いていただきありがとうございます。
まあ、そんなにほめていただいて恐縮です。ここは、MySoundと違って審査もないし、ほとんどだれも来ないお友達限定の秘密のお部屋なので、私も好きに歌ったり演奏したりしております。
また、遊びに来てくださいね〜(^o^)/
Posted by agnus at 2008年05月22日 12:08
agusuさん、初めまして・・・
「アベマリア」素敵な歌唱、心が休まります。私も、二十歳前後の頃に教会に行っておりました。洗礼も受けましたが、あの頃の教会、私の場合はホーリネス教会でした。
賛美歌を聴くと、当時私自身の心も素直だった様に思います。
今は、悲しいかな教会を離れていますが、賛美歌は私の脳裏には何時までも残っております。当時は、病院や施設の慰問にも随分出かけて行きましたね・・・当時混声合唱団にも所属してましたが、ドイツミサ曲とか、教会音楽もよく合唱してたのを振り返って懐かしく思っています。此れからも是非拝聴させて頂きます。
Posted by とさこうじ at 2008年11月19日 11:30
とさこうじさん、ようこそブログにいらっしゃいました〜o(^▽^)o

「アヴェ・マリア」聴いていただきありがとうございます。

まあ、こうじさんもクリスチャンでしたか。嬉しいです。
賛美歌がいつまでも残っているのは、こうじさんの心に神様がいらっしゃるということですよ。

私のブログやMy Soundのページは、小さなネット教会みたいになったらいいな〜って思っています。
いつでも遊びにいらしてくださいね^^
Posted by agnus at 2008年11月19日 20:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97511491
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。